Web designer

AKI MURAHASHI



グーグルもアップルも導入しているヨガ。検索数はいまも増加傾向

ヨガ

ヨガは、シリコンバレーでも注目されているようで、アップルでは社内にヨガのクラスがあるそうです。
また、グーグルではヨガの思想を取り入れたリーダーシッププログラム「Search Inside Yourself」というものを開発して実行しているそうです。

参考:『外資系エリートがすでに始めているヨガの習慣』(ダイヤモンド社)

ヨガの検索数の推移

インターネットでの「ヨガ」の検索数の推移を見てみます。

2004年から現在までの「ヨガ」の検索数をGoogleトレンドで確認してみると、2005年をピークに「ヨガ」の検索数は減少していましたが、2011年から再び増加傾向にあるようです。

yoga

5月~9月に検索数が多く、最も検索数が少ないのはほぼ毎年12月となっています。

12月だけが特に際立って減少する理由はよく分かりませんが、毎年同じ動きですね。

国内のITベンチャーも朝ヨガを導入

ヨガ

渋谷ヒカリエ内に本社を構え、インターネットメディアを軸にオウンドメディア事業や人材営業事業を展開している「レバレジーズ株式会社」では、朝ヨガを導入しているそうです。

”デスクワークが多い社員のために何かできないか”という考えのもと生まれたのが「朝ヨガ」だったそうです。

参考:http://www.mamoru-kun.com/

確かに仕事前のヨガは、体も頭もスッキリしそうです。
今後もヨガを取り入れていく企業は増えていくかもしれませんね。


Web designer

AKI MURAHASHI

Webデザインを担当。前職はアパレル業界でパタンナーをしていました。洋服のデザインや商品企画のほか、ファッションショーの構成に参加していました。

> トップページに戻る